趣旨
趣旨
障がい者を対象として福祉を目的に働く盲導犬、介助犬および聴導犬(以下、「補助犬」)並びに動物介在活動犬および動物介在療法犬(以下、「セラピー犬」)が、社会に貢献した後、穏やかな余生を送れるよう支援すると共に、補助犬およびセラピー犬が持つ能力を生かし、障がい者、子ども、老人、病気療養者、社会福祉施設入所者等(以下、「入所者等」)がこれらの犬とふれあうことにより、精神的、社会的に回復、復帰し、健全な生活が送れるよう支援を図り、もっと広く一般に向けて犬とふれあうことの楽しさや命の大切さを啓発する活動を行うことを目的とします。

私どもは、上記の目的を達成するため、次に掲げる特定非営利活動を行います。
  • (1)保健、医療または福祉の増進を図る活動
  • (2)社会教育の推進を図る活動
  • (3)前各号に掲げる活動を行う団体の運営または活動に関する連絡、助言または援助の活動
私どもは、上記の目的を達成するため、次の事業を行います。
  • (1)特定非営利活動に係る事業
    1. 補助犬、セラピー犬等のリタイア犬保護施設の開設、運営
    2. 補助犬、セラピー犬等のケア事業
    3. 補助犬、セラピー犬等と入所者等とのふれあい事業
    4. 補助犬、セラピー犬等に関する普及啓発情報提供事業
    5. その他、前各号に付帯する事業
  • (2)その他の事業
    1. 外部一般の犬のトリミング事業
    2. 物販の販売事業
    3. その他、前各号に付帯する事業